サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

R:このブログについて

  • ■人気ブログランキング
    本ブログは人気ブログランキングに参加しています。 人気ブログランキングへ
  • ■2008年6月以降に更新する記事より■
    座布団:◇面白い!
    座布団:◇◇とても面白い!
    座布団:◇◇◇最高に面白い!
  • 愛読本 
    例外はありますが、基本的に「10年以上」にわたって再読率の高い愛読本を選んでいます。 個人的な趣味が多大です。
  • Ratings: 評価基準 
    ★★★★1/2 すばらしい。愛読本。超ツボ。
    ★★★★☆ おもしろい。保存。
    ★★★☆☆ まあまあ。
    ★★☆☆☆ いい点もあるけど、問題もあり。
    ★☆☆☆☆ ごめんなさい。だめでした。

R:オンライン書店

  • 古本販売・買取
  • 新しい本

OR:メール送信

« ブックカバー | トップページ | 甘い逃亡【ジャネール・デニソン】 »

黒いドレスは幸運の印【スーザン・ネーピア】



黒いドレスは幸運の印

スーザン・ネーピア著 Susan Napier
片山真紀訳

Mistress of the Groom

1997年(原書)
日本発売:1998年。ハーレクイン・イマージュ I-1200
日本発売:2004年。「ロマンスへの誘い(3)」収録
日本発売:2010年ハーレクイン文庫
★★★★1/2
座布団:◇◇◇最高に面白い!

買って二週間くらいになるけど何度も読み返してしまった。
一番新しいお気に入り本。

親友アーヴァが意に染まない相手と結婚させられそうになり、「私は花婿の愛人です!」と結婚式の最中に邪魔したジェーン(ヒロイン)。
それから三年後、花婿(ライアン)の復讐は完璧だった。

ジェーンが父から受け継いだ会社は倒産し、家も車も奪われた。
仕返しにライアンをぶん殴った数日後、彼から提案される。

お金をあげるから、彼の顧客を「接待」しろという…。

えーと。鬼畜ランキングとかしたらこのヒーローは結構上位にランクインするはずです。
あいた口がふさがりません。

ヒーローは結婚式を中止に追い込まれたことの他にヒロインの父から家をつぶされてるという理由はあるんですが、これはもうパワハラじゃないかと。

かなりひどいんですが、実はこのヒーローはあんまり嫌な感じはしません。
ヒロインが怪我してると知っておたつくし、家事ができない彼女のかわりにお料理作ってくれたりします。

後半けっこういいやつになっちゃうのが惜しいですが(ぇ)前半は「おいおい」という鬼畜振りなのでけっこう楽しいです。

最近読んだ本(主に古本)の中でもよくできた作品だと思います。

原書のカバーすてきですね。

Mistress of the Groom (Presents)
Mistress of the Groom (Presents) Susan Napier

Harlequin Mills & Boon  1997-09-12
売り上げランキング : 1331370


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« ブックカバー | トップページ | 甘い逃亡【ジャネール・デニソン】 »

スーザン・ネーピア」カテゴリの記事

愛読本」カテゴリの記事

文庫(コンテンポラリー)」カテゴリの記事

コメント

ともみさんの言うとおり!私もこの話好きです。ヒーローの鬼畜ぶり、すごいですね。ヒロインはよく自殺を考えなかったなぁ。後半、ともみさんのおっしゃるとおりヒーローが一転してかわいい人になるので好きです。

★渚さんへ
楽しんでいただけたんですね。
私もこの本大好きなんです。
あのヒーロー、前半ではすごい鬼畜ですよね。
間違ってヒロインがどうにかされてたらどうするんだろうと思いましたw

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ブックカバー | トップページ | 甘い逃亡【ジャネール・デニソン】 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

R:特選!座布団:◇◇◇

R:推薦!座布団:◇◇