サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

R:このブログについて

  • ■人気ブログランキング
    本ブログは人気ブログランキングに参加しています。 人気ブログランキングへ
  • ■2008年6月以降に更新する記事より■
    座布団:◇面白い!
    座布団:◇◇とても面白い!
    座布団:◇◇◇最高に面白い!
  • 愛読本 
    例外はありますが、基本的に「10年以上」にわたって再読率の高い愛読本を選んでいます。 個人的な趣味が多大です。
  • Ratings: 評価基準 
    ★★★★1/2 すばらしい。愛読本。超ツボ。
    ★★★★☆ おもしろい。保存。
    ★★★☆☆ まあまあ。
    ★★☆☆☆ いい点もあるけど、問題もあり。
    ★☆☆☆☆ ごめんなさい。だめでした。

R:オンライン書店

  • 古本販売・買取
  • 新しい本

OR:メール送信

« 愛と憎しみのギリシア【ルーシー・モンロー】 | トップページ | 今日の収穫 »

真夜中の男【リサ・マリー・ライス】




Midnight Man
リサ・マリー・ライス (著)
上中 京 (翻訳)
2004年(原書)
2007年扶桑社ロマンス
★★★★1/2
座布団:◇◇とても面白い!

シリーズ:「ミッドナイト 1」 くわしくはこちら

今読み終わりました。

絶○男ランキング1位更新です。
私の中で今まで一位だったリンダ・ハワードの「大停電に祝福を」を超えました。

とんでもないんですもん。
時間が…(笑)

ネットでいろいろ検索してると「レンガ壁破壊社長」とか「下半身爆走社長」とか言われてるのがよくわかります。

ストーリーは元特殊部隊で除隊して警備会社をしてるヒーローがインテリアデザインの仕事をしてるヒロインのところへオフィスを借りにくるところからはじまります。

はじめてみたときから天然バイ○グラ状態だったヒーローはヒロインとはじめての打ち合わせをかねた夕食の帰りに玄関先で奪ってしまいます。
レンガ壁破壊するし、とんでもない相手と応じてしまった自分自身にヒロインはとまどってしまいます。
(そりゃこわいわな)

そうしてるうちに、ヒロインが住んでるビルに殺し屋が入り込み、おびえたヒロインはヒーローに助けを求めます。
殺し屋をきっちりしとめてくれるヒーロー。いい仕事してます。
警察に話をしてる途中でも襲われるヒロインに、ただごとではないとヒーローが持ってる山小屋にかくまいます。

すっごくHOTでした。
評判聞いてから買ったところもあったけどHOTですね。燃えてるというか。

頭の中ではやさしく、ゆっくりと思って予定をたてていながらいざとなると爆走してしまい、女性とちゃんとつきあったことがない男が自分の女を守るために命がけになってくところとかスリリングでした。

エンタテインメントとしてよくできてますね。
テンポがよくて長さもちょうどいいです。

セクシーな作品を送り出すことで有名な出版社Elloras Caveから出ています。
続編はこの作品にも出てる元海兵隊員の刑事バド、名前だけ出てる元部下コワルスキのお話になるようです。

リサ・マリー・ライスという作家はロマンス小説を多数出してる作家の別名だそうです。
ロマンスのジャンルでは使ってはいけない言葉と制約があって、それから自由になるためにこの名前を使ってるようです。
とても読みやすいです。




Midnight Man


« 愛と憎しみのギリシア【ルーシー・モンロー】 | トップページ | 今日の収穫 »

Holiday: クリスマス・ストーリー」カテゴリの記事

リサ・マリー・ライス」カテゴリの記事

文庫(ロマンティックサスペンス)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 愛と憎しみのギリシア【ルーシー・モンロー】 | トップページ | 今日の収穫 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

R:特選!座布団:◇◇◇

R:推薦!座布団:◇◇