サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

R:このブログについて

  • ■人気ブログランキング
    本ブログは人気ブログランキングに参加しています。 人気ブログランキングへ
  • ■2008年6月以降に更新する記事より■
    座布団:◇面白い!
    座布団:◇◇とても面白い!
    座布団:◇◇◇最高に面白い!
  • 愛読本 
    例外はありますが、基本的に「10年以上」にわたって再読率の高い愛読本を選んでいます。 個人的な趣味が多大です。
  • Ratings: 評価基準 
    ★★★★1/2 すばらしい。愛読本。超ツボ。
    ★★★★☆ おもしろい。保存。
    ★★★☆☆ まあまあ。
    ★★☆☆☆ いい点もあるけど、問題もあり。
    ★☆☆☆☆ ごめんなさい。だめでした。

R:オンライン書店

  • 古本販売・買取
  • 新しい本

OR:メール送信

« クリスマス・ブライド【デイ・ラクレア】 | トップページ | ショットガン・ウェディング【デイ・ラクレア】 »

忘れられない一夜「身代わりデート」「令嬢とプレイボーイ」



ハーレクイン・リクエスト HR-120
収録作品:「身代わりデート」ローリー・フォスター、「令嬢とプレイボーイ」シャーリー・ロジャーズ

■身代わりデート
Tantalizing (Temptation)

ローリー・フォスター Lori Foster
早川麻百合 訳
★★★★☆

ジョジーは姉がお膳立てしたブラインド・デートの相手を見て息をのんだ。
なんてセクシーなの。
姉がくっつけようと送り込んでくるいつものタイプとは違う。
いつものジョジーらしくなくつぶやいていた。
「どこへでも、つれていって」

ところが相手のニックは彼女のブラインドデートの相手ではなかった。

キュートなお話です。(サスペンス風味はなし)
文庫で出てる作品はわりと露骨な言葉を使ってるんですが、この作品はハーレクインなので上品なHOTになってます。
ジョジーの姉やニックのおじいさんがいい味を出しています。


■令嬢とプレイボーイ
Cowboys, Babies and Shotgun Vows (Silhouette Desire , No 1176)

シャーリー・ロジャーズ Shirley Rogers
野木麻美 訳
★★★★☆

父親によって愛のない結婚に売られたと知り、自暴自棄になってたのかもしれない。
結婚式を逃げ出して、田舎町で酔っ払いに絡まれたアシュリーは助けてくれたライダーに介抱されてるうちにベッドを共にしてしまう。
翌朝逃げ出したが、数ヵ月後妊娠してウェイトレスをしてるところをライダーに見つかってしまい、彼の家に行くことを同意してしまう。

ライダーの兄弟と妹がアシュリーを歓迎してくれるので、家庭に恵まれなかったヒロインの心はほどけていきます。
スピンオフがありそうだと思って調べたらありました。

関連作:
このリストはRomance Cottageさまのdatabaseを参考にさせていただきました。

D-892 令嬢とプレイボーイ(本作)
D-923 ほどけた絆(ライダーの兄ジェイクの物語。本作のアシュリーとライダーのその後の話も)
D-987 偽りの関係 (ライダーの妹リン)
D-1015 けがされた純情 (ライダーの弟ディーク)

« クリスマス・ブライド【デイ・ラクレア】 | トップページ | ショットガン・ウェディング【デイ・ラクレア】 »

ローリー・フォスター」カテゴリの記事

作家名前:サ行」カテゴリの記事

合本・アンソロジー」カテゴリの記事

コメント

渚です。

どういうきっかけでこの本に注目したかを思い出せなくて「ついにボケてきたか…」と。 
なんか眠い時間にこの本を見つけたみたいでいつの間にかブックオフの入荷待ちのところに入れてて、その後アマゾンの古本であったので購入。 
いや~、おもしろかったですよ!!! 全然記憶にないのですが誰かの本を物色していてコレを見つけてともみさんのレビューを読んで買う気になったんだと思います。 

「令嬢とプレイボーイ」は題名の軽さとは違いしっかりしたいい話でしたね!!すごく好きな展開です。保安官に嫉妬したり弟に猛烈に嫉妬したり…超ツボ。 演出のしっかりした恋愛映画を観たみたい。  よかったです!!

「身代わりデート」の方は斜め読みしただけでしっかり読んでません。 こちらはまぁ、いわゆるローリー・フォスターですね(笑) すんごい暇な時に読みたいと思います。

先日、「あの日、欲望の大地で」(DVD)を見ました。 すごくよかった!!出てくる俳優さん全員の演技がハンパなかったです!!すごすぎる! ジェニファー・ローレンスは当時今のウチの娘と変わらない年齢(18歳か17歳)なのにあの演技力はすごいです!彼女の相手役が「ブレイキングドーンpart2」でナウエル役で出ていますね!ぴったりだと思います。 楽しみー。

お互い身体に気をつけて毎日がんばりましょう。

☆☆☆渚さんへ☆☆☆

「令嬢とプレイボーイ」お読みになったんですね。
ずいぶん前に読んで、スピンオフは読んでなかったと思い出しました。
けっこうおもしろかったですよね。

そうそう。気軽に読めるいつもの「いわゆるローリー・フォスター」(笑)

「あの日、欲望の大地で」はまだ見てないんですよ。ジェニファー・ローレンスが出てたんですね。ナウエルも出てたんですか。

近くの店にDVDあったら見てみようかなと思います。

天候が不調だと寒かったり蒸し暑かったりで体調を崩しやすくなりますね。
お互いに体に気をつけて、のりきりましょうね。

こんにちは。
すごくご無沙汰してしまいましたね。 その後、いかがお過ごしですか?
最近ごろごろソファに寝転んで本ばかり読んでいるので足がむくむしウエストが妊娠したみたいにぽっちゃりになるし完全に中年おばさんになっています。(でも昔から着やせするので家族以外で私が太っているのを感じている人はいません・笑・)

さて、本ですが、この「令嬢とプレイボーイ」の続編3編を読みました。正確には最後の「けがされた純情」は疲れて途中挫折してしまったのですが…。
どれもまぁまぁでしたが、やっぱり最初の「令嬢と…」が一番面白かったです。

このあと、アネット・ブロードリックに凝っていろいろ読みました(どうしてこの人のことを知ったのか全然記憶にないのですが、なぜか以前に古本を大量購入してたんです)。アネット・ブロードリックをひととおり読んだあと、エリザベス・ホイトやマデリン・ハンターやエマ・ワイルズとかの新作を読みました。どれもよかったです。

私はほんの4年前にロマンス本を読み始めたのでそれまでのロマンス本事情というもがよくわからないのですが、昔からこんなに毎月毎月新作が出ていたんですか?ハーレクインは再販が結構ありますが竹書房とか早書房とか二見書房とかは新作が多いですよね。 日本初登場っていう作家さんも毎年けっこういるし…。
昔からこんなにロマンス本って大きな市場だったんですか?
今度お暇なときにロマンス本の変遷みたいなのを教えてください。

今年は娘が大学受験なので夏休みも冬休みも実家には帰らずここでいつもの日常をすごす予定です。(余談ですがアニメの「日常」をご存知ですか?ぶっ飛んでいます。)

ともみさん、夏休みとか東京方面にお越しの際はお知らせくださいな。お勧め(またはお勧めでない)マイナー映画館とか喫茶店(一人で喫茶店に行くのが好きなんです)とかコメントできると思いますぅ。

では、またね~。

★★★渚さんへ★★★
お久しぶりです。
今回はあちらを先にお返事させていただきました。
こちらのほうのお返事、遅くなってすみません。

続編もお読みになったんですね。
最初のがおもしろかったですか。うーん。

ロマンス本の市場…。私もそんなに詳しくないんですよ。
数年前まで10年以上遠ざかってましたから。

文庫本として出版されるようになってからはたくさんの出版社が参入してきた数年前がピークだったんじゃないかと思います。
今は撤退するところや出版点数が減ってますよね。

「小説として」ロマンス本を読む数というのは大昔からそんなに変ってなくて出版数が増えたのでかえって一点あたりは売れなくなってるかもしれませんね。
数としては頭打ちなので「マンガとして」読む層をハーレクインがとりこんでる段階なんじゃないかと思います。

東京方面に行くときはぜひすてきなスポット情報を教えてくださいね。

お嬢さんは大学受験なんですね。
渚さんも大変ですね。
お体に気をつけてお過ごしください。

渚です。

リン・グレアム再挑戦はまだなのですが、この本がつい目に入ってまた読んじゃいました(「令嬢とプレイボーイ」のほう)。

いや~、これは何度呼んでも好みだなぁ。。。なんでだろう???

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« クリスマス・ブライド【デイ・ラクレア】 | トップページ | ショットガン・ウェディング【デイ・ラクレア】 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

R:特選!座布団:◇◇◇

R:推薦!座布団:◇◇