サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

R:このブログについて

  • ■人気ブログランキング
    本ブログは人気ブログランキングに参加しています。 人気ブログランキングへ
  • ■2008年6月以降に更新する記事より■
    座布団:◇面白い!
    座布団:◇◇とても面白い!
    座布団:◇◇◇最高に面白い!
  • 愛読本 
    例外はありますが、基本的に「10年以上」にわたって再読率の高い愛読本を選んでいます。 個人的な趣味が多大です。
  • Ratings: 評価基準 
    ★★★★1/2 すばらしい。愛読本。超ツボ。
    ★★★★☆ おもしろい。保存。
    ★★★☆☆ まあまあ。
    ★★☆☆☆ いい点もあるけど、問題もあり。
    ★☆☆☆☆ ごめんなさい。だめでした。

R:オンライン書店

  • 古本販売・買取
  • 新しい本

OR:メール送信

« 十七歳の恋【アン・メイザー】 | トップページ | いつもあなたがそばに【レベッカ・ウインターズ】 »

悲しいほどときめいて【リサ・クレイパス】




Worth Any Price

リサ・クレイパス著 Lisa Kleypas
古川 奈々子訳
2003年(原書)
2005年ライムブックス
★★★★1/2
座布団:◇◇とても面白い!

備考: ヴィクトリア朝(ヴィクトリアン)1839-1842、便宜結婚
2004年RITA賞: Best Novel

シリーズ: 「ボウ・ストリート 3」一覧はこちら。

備考: この作品でロッティの雇い主だったウェストクリフ伯は他の作品にも出ていますし、娼館の女主人ジェンマは「ふいにあなたが舞い降りて」にも冒頭にちらっと出てきます。

ニック・ジェントリー&シャーロット(ロッティ)・ハワード


ストーリー:
「さあ選ぶんだ。逃げ続けるか、だれかの妻になるか、ぼくの妻か、ラドナーの妻か。」

ロッティは2年前婚約者のラドナー卿から逃げ出した。
実家が世話になってるからとはいえ、我慢できなかったのだ。
以来ウェストクリフ伯爵の下で使用人として暮らしてきた。
だが、ついに婚約者の差し向けた捕り手のニックに見つかってしまう。
もし私が他の誰かのものになったらラドナーは私をあきらめてくれるだろうか。
ロッティは自分を追ってきた捕り手をよく見た。
この人なら、ラドナーに逆らえる。

感想:
「憎しみもなにもかも」に登場したニック・ジェントリーの物語。

原題は「どんな犠牲を払っても手に入れる価値があるもの」という意味かな。
読み出したのは早かったんですが、途中で浮気をしたので時間がかかってしまいました。
ニックは美男子なんですが、わけあって24歳まで女性経験はなく高級娼館を訪ねるところからはじまります。
そこでマダムから3年にもわたっていろいろ教わるのです。
その甲斐あってVERY HOTでございます。
テクニックとかそりゃもう。

「憎しみもなにもかも」の続きとあって出来そのものはこちらのほうがよく出来てるなーという印象です。

んーでも文章のリズムとかは「憎しみも・・・」のほうが好きだったです。
途中で他の読んじゃったからそのせいかもしれませんけど。


Worth Any PriceBookWorth Any Price


著者:Lisa Kleypas

販売元:Avon Books (Mm)
Amazon.co.jpで詳細を確認する



« 十七歳の恋【アン・メイザー】 | トップページ | いつもあなたがそばに【レベッカ・ウインターズ】 »

リサ・クレイパス」カテゴリの記事

文庫(ヒストリカル)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 十七歳の恋【アン・メイザー】 | トップページ | いつもあなたがそばに【レベッカ・ウインターズ】 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

R:特選!座布団:◇◇◇

R:推薦!座布団:◇◇