サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

R:このブログについて

  • ■人気ブログランキング
    本ブログは人気ブログランキングに参加しています。 人気ブログランキングへ
  • ■2008年6月以降に更新する記事より■
    座布団:◇面白い!
    座布団:◇◇とても面白い!
    座布団:◇◇◇最高に面白い!
  • 愛読本 
    例外はありますが、基本的に「10年以上」にわたって再読率の高い愛読本を選んでいます。 個人的な趣味が多大です。
  • Ratings: 評価基準 
    ★★★★1/2 すばらしい。愛読本。超ツボ。
    ★★★★☆ おもしろい。保存。
    ★★★☆☆ まあまあ。
    ★★☆☆☆ いい点もあるけど、問題もあり。
    ★☆☆☆☆ ごめんなさい。だめでした。

R:オンライン書店

  • 古本販売・買取
  • 新しい本

OR:メール送信

« 危ない夏のコーヒー・カクテル【クレオ・コイル】 | トップページ | 2008年4月:月間アクセスランキング »

心にささやいて【シャーロット・ラム】




Dark Fate

Charlotte Lamb
平江まゆみ訳

1994。
1996年。ハーレクイン・ロマンス R-1242
2002年。ハーレクイン文庫 B-589
2007年。ハーレクイン文庫
★★★★☆

ドメニコ・アレッサンドロス(ホテル経営)&サスキア・アレッサンドロス(園芸センター勤務。庭師)

ストーリー:
イギリス人の庭師サスキアは劇場の照明がおちたとたん、夫のドメニコがそこにいることに気がついた。
どうやら彼も彼女に気がついたようだ。
離れているのに、彼の怒りを感じ身震いがした。

逃げなくちゃ。
彼がヴェネツィアにいるのを知ってたらツアーに参加なんかしなかった。
サスキアは劇場から逃げ出すが、夫は彼女を逃がしはしなかった。


・・・とまあ、ストーリーはよくある話なんですが、感想はネタバレを含みますので、見てもかまわないという方だけどうぞ。


感想:
2年前は心が通じなかった夫婦が、再会してみると心が通じるようになってたというお話。
ヒロインが家出するのが「義父に殺されかけたから」というのはシャレになりません。
身分違いで結婚して苦労するお話は多いですがここまでされるのはちょっと珍しいんじゃないでしょうか。

再会、流産、嫉妬、誘拐、テレパス、謝罪、懇願とてんこもりにエピソードをつっこんでこの短さと読みやすさ。
さすがベテラン。

サイキック庭師で大富豪の妻ってよく考えるとすごいな。

ないと思ってたのに、であったときのエピソードを最後にもってくるのが新鮮だったのと、文章が読みやすかったので★一個プラスです。

備考: 元さや(夫婦)、特殊能力(テレパス)

« 危ない夏のコーヒー・カクテル【クレオ・コイル】 | トップページ | 2008年4月:月間アクセスランキング »

文庫(コンテンポラリー)」カテゴリの記事

シャーロット・ラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 危ない夏のコーヒー・カクテル【クレオ・コイル】 | トップページ | 2008年4月:月間アクセスランキング »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

R:特選!座布団:◇◇◇

R:推薦!座布団:◇◇