サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

R:このブログについて

  • ■人気ブログランキング
    本ブログは人気ブログランキングに参加しています。 人気ブログランキングへ
  • ■2008年6月以降に更新する記事より■
    座布団:◇面白い!
    座布団:◇◇とても面白い!
    座布団:◇◇◇最高に面白い!
  • 愛読本 
    例外はありますが、基本的に「10年以上」にわたって再読率の高い愛読本を選んでいます。 個人的な趣味が多大です。
  • Ratings: 評価基準 
    ★★★★1/2 すばらしい。愛読本。超ツボ。
    ★★★★☆ おもしろい。保存。
    ★★★☆☆ まあまあ。
    ★★☆☆☆ いい点もあるけど、問題もあり。
    ★☆☆☆☆ ごめんなさい。だめでした。

R:オンライン書店

  • 古本販売・買取
  • 新しい本

OR:メール送信

« 赤い靴の誘惑【シャンナ・スウェンドソン】 | トップページ | デートはおまかせ【サマンサ・カーター】 »

愛の物語の結末は?【ルーシー・ゴードン】



Lucy Gordon
高橋庸子 訳
1997年。
1998年。ハーレクイン・イマージュ I-1149
2005年。ハーレクイン・クラシックス C-629
2008年。ハーレクイン文庫
★★★★☆
座布団:◇面白い!

1998年RITA賞: Best Traditional Romance

リナルド・マンティーニ&ドナ・イーストン(看護師)

ストーリー:
ローマにある恋人の実家で恋人の兄リナルドに手切れ金を渡され怒って恋人と一緒に家を飛び出したドナは自動車事故にあってしまい、同乗していた恋人は亡くなってしまう。
ドナのおなかには恋人トニの赤ちゃんがいるのに。

悲しみにくれるドナのところにリナルドがやってきて言った。
「生まれてくる子供を私生児にするわけにはいかないから結婚しよう」と。


感想:

ヒーロー以外の人の子供をすでに妊娠してるという点と、(結果的に)血のつながった兄弟両方と関係を持つことになるのでそのへんがダメな人は全く受け付けない作品でしょう。

冒頭でヒロインが家族縁の薄い孤独な人で、熱心に求められる形で恋に落ちてしまったのでトニが生きていたらずっと一緒には暮らせなかっただろうというのが描かれています。

ローマでヒロインは自分を受け入れてくれる場所を見つけることになります。
憎みあってる二人が少しずつよりそっていくところに情感があって読み応えがありました。

His Brother's Child (Enchanted)
His Brother's Child (Enchanted)Lucy Gordon


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 赤い靴の誘惑【シャンナ・スウェンドソン】 | トップページ | デートはおまかせ【サマンサ・カーター】 »

文庫(コンテンポラリー)」カテゴリの記事

ルーシー・ゴードン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 赤い靴の誘惑【シャンナ・スウェンドソン】 | トップページ | デートはおまかせ【サマンサ・カーター】 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

R:特選!座布団:◇◇◇

R:推薦!座布団:◇◇