サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

R:このブログについて

  • ■人気ブログランキング
    本ブログは人気ブログランキングに参加しています。 人気ブログランキングへ
  • ■2008年6月以降に更新する記事より■
    座布団:◇面白い!
    座布団:◇◇とても面白い!
    座布団:◇◇◇最高に面白い!
  • 愛読本 
    例外はありますが、基本的に「10年以上」にわたって再読率の高い愛読本を選んでいます。 個人的な趣味が多大です。
  • Ratings: 評価基準 
    ★★★★1/2 すばらしい。愛読本。超ツボ。
    ★★★★☆ おもしろい。保存。
    ★★★☆☆ まあまあ。
    ★★☆☆☆ いい点もあるけど、問題もあり。
    ★☆☆☆☆ ごめんなさい。だめでした。

R:オンライン書店

  • 古本販売・買取
  • 新しい本

OR:メール送信

« シャノンの夕暮れ【ブレンダ・トレント】 | トップページ | 裏切られた夏【リン・グレアム】 »

闇を駆けぬけて【リサ・マリー・ライス】




Woman on the Run

リサ・マリー・ライス著 Lisa Marie Rice
上中 京訳
2004
2008年扶桑社ロマンス
★★★★1/2
座布団:◇◇とても面白い!

サム・クーパー(元SEAL。牧場主)&ジュリア・デヴォー(サリー・アンダーソン)(編集者・小学校教師)


ストーリー:
「あなたは今からサリー・アンダーソンです」
ジュリアは殺人事件を目撃したばかりに命を狙われ、証人保護プログラムを受けるため全てを捨てなければならなかった。
気に入ってた仕事も家も友達も。

サリーという平凡な名前を与えられ、アイダホ州のなんにもない田舎町で小学校の教師として働く日々。
いったいいつまでこうしてればいいの。

だが、そうしてる間にジュリアの平安な日々は終わろうとしていた。
殺し屋に彼女の情報が漏れてしまったのだ。


感想:
発売延期で待たされたのですごく楽しみにしてました。

さすがリサ・マリー・ライス。おもしろかったです。
いままでのとはちょっと違うのは脇役の人たちもしっかり書き込まれているというところ。

そのぶん、ヒーローヒロインの部分が(いままでのに比べたら)ちょっとものたりない感じです。
今までが濃厚だったから期待しすぎたかな。
それでもすごい持続時間! 寝てないよこの人たち!(どこに感心してる)

追記:ついでにリサ・マリー・ライスの「真夜中の男」評価訂正しておきました。

Woman on the RunWoman on the Run
Lisa Marie Rice

Elloras Cave Pub Inc 2005-10-30
売り上げランキング : 87817

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


« シャノンの夕暮れ【ブレンダ・トレント】 | トップページ | 裏切られた夏【リン・グレアム】 »

リサ・マリー・ライス」カテゴリの記事

文庫(ロマンティックサスペンス)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« シャノンの夕暮れ【ブレンダ・トレント】 | トップページ | 裏切られた夏【リン・グレアム】 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

R:特選!座布団:◇◇◇

R:推薦!座布団:◇◇