サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

R:このブログについて

  • ■人気ブログランキング
    本ブログは人気ブログランキングに参加しています。 人気ブログランキングへ
  • ■2008年6月以降に更新する記事より■
    座布団:◇面白い!
    座布団:◇◇とても面白い!
    座布団:◇◇◇最高に面白い!
  • 愛読本 
    例外はありますが、基本的に「10年以上」にわたって再読率の高い愛読本を選んでいます。 個人的な趣味が多大です。
  • Ratings: 評価基準 
    ★★★★1/2 すばらしい。愛読本。超ツボ。
    ★★★★☆ おもしろい。保存。
    ★★★☆☆ まあまあ。
    ★★☆☆☆ いい点もあるけど、問題もあり。
    ★☆☆☆☆ ごめんなさい。だめでした。

R:オンライン書店

  • 古本販売・買取
  • 新しい本

OR:メール送信

« J.R.ウォード:黒き剣兄弟団 | トップページ | 妻という名の愛人【リン・グレアム】 »

黒き戦士の恋人【J.R.ウォード】




Dark Lover (The Black Dagger Brotherhood)


J.R.ウォード著  J. R. Ward
安原 和見訳
2005
2008年。二見文庫
★★★★1/2
座布団:◇◇とても面白い!


ラス(黒き剣兄弟団リーダー)&エリザベス(ベス)・ランドル(地方新聞社の記者)

備考: ヴァンパイア

シリーズ: 「黒き剣兄弟団 1」。くわしくはこちら。


ストーリー:
ベスはもうすぐ25歳になる地方新聞の記者。事件ネタには事欠かないが、退屈な毎日。
ある夏の蒸し暑い夜、会社帰りにベスが襲われそうになったのと同じ晩に爆破事件がおきた。
殺された男は「娘を頼む」と彼の仲間に言い残していた。
出生の秘密を知ったベスは今までとは全く違う世界に入り込むことになる。


感想:
表紙が美しい。イメージぴったりでいいですね。

最初に用語集がついてて、はじめのうちはそれを見ながらだったんですが、だんだん気にならなくなりました。
ロマサス+ヴァンパイアですね。

ひたすら守るヒーローと美女ヒロイン。
兄弟団も無法者の集まりかと思えばヒロインに忠誠を誓う騎士だったりして、ちゃんとツボを抑えてます。

兄弟団がみんなレザー着用なのでホモ集団だと罵られるくだりは江口寿史のトーマス兄弟を思い出して笑ってしまいました。

ヒロインが途中から家に帰らなくなっちゃうので、猫がどうなったんだろうと心配でしたが最後で幸せそうだったので安心しました。
ああ。フリッツ(執事)可愛い。

このシリーズは今までに6作発売されてます。
ブッチとマリッサのお話は4作目なんですね。
だいぶん先の話だ・・・・・


Dark Lover (The Black Dagger Brotherhood)BookDark Lover (The Black Dagger Brotherhood)


著者:J. R. Ward

販売元:Signet
Amazon.co.jpで詳細を確認する


« J.R.ウォード:黒き剣兄弟団 | トップページ | 妻という名の愛人【リン・グレアム】 »

作家名前:ABC」カテゴリの記事

文庫(パラノーマル)」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
この話読みました!!すごく面白かったです。べスを救出に行くくだりのところはラスの憤怒が爆発波のように渦巻いてすごく迫力があったし超ツボです。
フリッツ、本当に可愛くていい人ですねー。
この後、2作目を改めてよく読んでみました。しっかり読んでみるとやっぱり面白かったです。
いま、3作目の途中です。サディストがすごくいい人ですね。性格可愛い。フュアリーはどうなるんだろう。素敵な彼女が現れてくれるといいなぁと思います。ブッチも気になっています。4作目が楽しみ。

★★★渚さんへ★★★
お久しぶり(?)です。
渚さんは2作目を先に読んでたんでしたっけ。
いきなり2作目からってとまどいませんでした?
独特の用語とか世界とか…。
3作目に入ってるんですね。私は…まだ買ってないです;
このへんはまだ評判が良さそうだから安心して読めますね。
フリッツ、ラブリーですよねw
ブッチ編も楽しみにしてるんですよ。

こんにちは。
ともみさん、きっとお忙しくされてるんだろうなと想いつつコメントを送らせていただきますね。 
5月23日発売のブッチとマリッサが主役の「闇を照らす恋人」買っちゃいました!!! 古本が出るのを待とうかと(原価1200ですから)思ったのですが、待ち切れなくてつい…。
ページ数が700ページ以上もあるから読みきるのに時間がかかりそうなので、とても待てないのでブッチとマリッサの部分だけバーっと読みました。ものすごいつまみ読みです。

いやー、面白かったですよ。なんとなくそうなるかなと思ってた部分もあり、意外な展開もあり、盛りだくさん!!ブッチの出生の秘密やらヴィシャスの超能力などなど…。

ものすごい飛ばし読みをしたので今からゆっくり読みまーす。

ともみさん、またお話が聞ける日を楽しみにしています。
お体、気をつけてくださいね。

★★★渚さんへ★★★
いくつもコメントいただいたのに、すっかり遅くなってしまってごめんなさい。

最近、精神的に余裕がないので、ゆっくり本を読めるようなうな環境に整えたいです。

コメントのお返事をまとめてこちらに書かせていただきます。


>読み飛ばす
あー。よくやります。私も。
そのせいで、変に読んだ気持ちになっちゃうんですよね。
ななめ読みしちゃうと最初のほうとかちゃんと読む気がなくなるので、良し悪しですね。

>「笑顔の行方」
こどもは可愛いです。
サイドストーリーがまあ…ですが、シャロン・サラがお好きならいいと思いますよ。

>「いにしえの呼び声」
…これ持ってます。
ずいぶん前に買ったのに、読む気がしなくておいてあるという…。
おもしろかったら教えてください(コラ)

>ルーシー・モンロー
初期に出された作品のいくつかはけっこうおもしろいんですが、ヒーローがけっこう自己中で冷酷だったり、バカだったり。

最近のはあまり読んでないんですがマイルドになっちゃうとかえって物足りない作家さんです。
渚さんがコメントくださったあのシリーズは、男たちのばかさが際立ってます。
母親だけちゃんとしてるんですよねー。

>ブッチ&マリッサ
買っちゃいましたか!
最初のが出たときから楽しみだったから、ちょっとがんばって追いつきたいです。

このシリーズは失速しないで続いてるようなのでまたいろいろ楽しませてくれそうですね。

たまには謝らないですむぐらい早めにお返事書きたいです。本当にすみません。
いつもコメントいただいて、本当にありがとうございます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« J.R.ウォード:黒き剣兄弟団 | トップページ | 妻という名の愛人【リン・グレアム】 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

R:特選!座布団:◇◇◇

R:推薦!座布団:◇◇