サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

R:このブログについて

  • ■人気ブログランキング
    本ブログは人気ブログランキングに参加しています。 人気ブログランキングへ
  • ■2008年6月以降に更新する記事より■
    座布団:◇面白い!
    座布団:◇◇とても面白い!
    座布団:◇◇◇最高に面白い!
  • 愛読本 
    例外はありますが、基本的に「10年以上」にわたって再読率の高い愛読本を選んでいます。 個人的な趣味が多大です。
  • Ratings: 評価基準 
    ★★★★1/2 すばらしい。愛読本。超ツボ。
    ★★★★☆ おもしろい。保存。
    ★★★☆☆ まあまあ。
    ★★☆☆☆ いい点もあるけど、問題もあり。
    ★☆☆☆☆ ごめんなさい。だめでした。

R:オンライン書店

  • 古本販売・買取
  • 新しい本

OR:メール送信

« 偽りの婚約者に口づけを【エマ・ホリー】 | トップページ | 恋と冒険とカウボーイ【ダイアナ・パーマー】 »

七つの人形の恋物語【ポール・ギャリコ】



Love of Seven Dolls


ポール・ギャリコ Paul Gallico
矢川 澄子訳
1954年(原書)
2008年改版。 角川文庫。
★★★★1/2
座布団:◇◇◇最高に面白い!

カップリング: 「スノーグース」


ヒロイン:マレル・ギュイゼック(ムーシュ)


ストーリー:
パリの空の下、何もかもなくしたひとりの娘は今にもセーヌ河に身を投げようとしていた。
そこに何者か、何人(なんびと)か、暗闇の中から呼ばわる声がした。
ふりむくと小さな人形芝居の人形が彼女に声をかけていた。

七つの人形がいれかわりたちかわり話しかけてくるのに魅せられた娘はその一座についていくことにする。

だが人形芝居の座長キャプテン・コックは無慈悲な男だった。


感想:
単行本は中高生のころの愛読書。
胸の奥でひっそりと光る宝石のような作品。
やさしい声が聞こえてくるような翻訳が実に美しいです。

よく「多重人格もの」というジャンルに入れられてるようですが、作者はそういう意図があったのかどうか。
作者の代表作「スノーグース」もいっしょに収録されています。こちらも短くてせつないお話です。

1950年にサタデー・イヴニング・ポストに掲載された短編"The Man Who Hated People"が1953年に「リリー」というタイトルで映画化された後、作者自身が増補して今の形になったようです。

Love of Seven Dolls
Love of Seven DollsPaul Gallico

Penguin Books Ltd 1986-05-29
売り上げランキング : 45940


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 偽りの婚約者に口づけを【エマ・ホリー】 | トップページ | 恋と冒険とカウボーイ【ダイアナ・パーマー】 »

作家名前:ハ行」カテゴリの記事

愛読本」カテゴリの記事

文庫(コンテンポラリー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 偽りの婚約者に口づけを【エマ・ホリー】 | トップページ | 恋と冒険とカウボーイ【ダイアナ・パーマー】 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

R:特選!座布団:◇◇◇

R:推薦!座布団:◇◇