サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

R:このブログについて

  • ■人気ブログランキング
    本ブログは人気ブログランキングに参加しています。 人気ブログランキングへ
  • ■2008年6月以降に更新する記事より■
    座布団:◇面白い!
    座布団:◇◇とても面白い!
    座布団:◇◇◇最高に面白い!
  • 愛読本 
    例外はありますが、基本的に「10年以上」にわたって再読率の高い愛読本を選んでいます。 個人的な趣味が多大です。
  • Ratings: 評価基準 
    ★★★★1/2 すばらしい。愛読本。超ツボ。
    ★★★★☆ おもしろい。保存。
    ★★★☆☆ まあまあ。
    ★★☆☆☆ いい点もあるけど、問題もあり。
    ★☆☆☆☆ ごめんなさい。だめでした。

R:オンライン書店

  • 古本販売・買取
  • 新しい本

OR:メール送信

« 2008年9月:月間アクセスランキング | トップページ | 私という名の他人 【マーゴット・ダルトン】 »

不機嫌な子爵のみる夢は【ジュリア・クイン】




The Viscount Who Loved Me


ジュリア・クイン Julia Quinn
村山 美雪訳

2000年(原書)
2008年。ラズベリーブックス
★★★★1/2
座布団:◇◇◇最高に面白い!

Hero: アンソニー・ブリジャートン(ブリジャートン子爵。長男)
Heroine: キャサリン・シェフィールド(ケイト)シェフィールド家長女

備考: リージェンシー 1814年

シリーズ:  「ブリジャートン 2」。くわしくは こちら。

ストーリー:
ブリジャートン子爵アンソニーは社交界の今シーズン一番人気の独身男。
18歳のときに父を亡くして以来七人いる弟妹の父代わりとして責任を果たしてきた彼も今年で30歳。いよいよ身を固める決心をします。

花嫁に求める条件は
一、ある程度魅力的なこと
二、愚かではないこと
三、自分が実際に恋に落ちない女性

そこで今シーズン一の美女エドウィーナに狙いをつけるのですが、彼女には手ごわい姉ケイトがいて「放蕩者」と噂されるアンソニーと妹との結婚を阻止しようとします。

いつしかアンソニーはエドウィーナよりも、賢くしっかり者のケイトとの辛らつなやりとりを楽しんでいることに気がついて・・・というお話。

感想:
「恋のたくらみは公爵と」の主人公ダフネのうるさいお兄さま、ブリジャートン家長男アンソニーが主人公です。

タイトルは『007 私を愛したスパイ』"The Spy Who Loved Me" のもじり。
一作目の原題が「王様と私」のもじりだったから、映画のタイトルのもじりはわかりやすいですね。

長男・長女同士のふたりは、「家族思いで責任感が強い」という共通点があり、喧嘩しながらお互いの良い点を認め合っていきます。

結婚するはずのなかったふたりが結婚まで追い込まれた事件はコントみたいで、笑ってしまいました。

「恋をする」ということを恐れてしまう子爵の心の揺れはおもしろいです。
父親の死による「若死にするんじゃないかという恐怖」は男性にはよくあることだそうで、どんなにばかげてるか本人がわかってるだけに人に打ち明けることもできません。

翻訳も読みやすくてとてもよかったです。

前作でもあった、花嫁の母による「おつとめ」の説明もありますよ!

大事件も起こらないのに、くすくす笑わせながら読ませます。
作者は、人間の心の内にある恐れが一番ドラマティックだと知ってるんですね。

ひょっとしたら、オースティンの後継者の最右翼はジュリア・クインかもしれません。

○最後につっこみ
●●膜があんなところにあるのはおかしいような気がするんですが(汗)


The Viscount Who Loved MeBookThe Viscount Who Loved Me


著者:Julia Quinn

販売元:Avon Books (Mm)
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 2008年9月:月間アクセスランキング | トップページ | 私という名の他人 【マーゴット・ダルトン】 »

ジュリア・クイン」カテゴリの記事

文庫(ヒストリカル)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2008年9月:月間アクセスランキング | トップページ | 私という名の他人 【マーゴット・ダルトン】 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

R:特選!座布団:◇◇◇

R:推薦!座布団:◇◇