サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

R:このブログについて

  • ■人気ブログランキング
    本ブログは人気ブログランキングに参加しています。 人気ブログランキングへ
  • ■2008年6月以降に更新する記事より■
    座布団:◇面白い!
    座布団:◇◇とても面白い!
    座布団:◇◇◇最高に面白い!
  • 愛読本 
    例外はありますが、基本的に「10年以上」にわたって再読率の高い愛読本を選んでいます。 個人的な趣味が多大です。
  • Ratings: 評価基準 
    ★★★★1/2 すばらしい。愛読本。超ツボ。
    ★★★★☆ おもしろい。保存。
    ★★★☆☆ まあまあ。
    ★★☆☆☆ いい点もあるけど、問題もあり。
    ★☆☆☆☆ ごめんなさい。だめでした。

R:オンライン書店

  • 古本販売・買取
  • 新しい本

OR:メール送信

« トワイライト 1 上・下【ステファニー・メイヤー】 | トップページ | 謎のプレイボーイ【ルーシー・ゴードン】 »

ティンカー【ウェン・スペンサー】



Tinker (Baen Fantasy)

ウェン・スペンサー Wen Spencer
赤尾 秀子訳
2003年(原書)
2006年ハヤカワ文庫 SF
★★★★☆
座布団:◇面白い!


Hero: ウィンドウルフ/エルフの王族。210歳。
Heroine: アレクサンダー・グラハム・ベル(ティンカー・ベル)/人間。スクラップ&サルベージ業。18歳。


備考: SF(近未来) ファンタジー
2003 サファイア賞。

シリーズ: "Wolf Who Rules"(2006)という続編あり。


●ストーリー:
近未来。ここはエルフの住むピッツバーグ。
スクラップ工場を営むティンカーがひょんなことから命を救ったエルフは王族だった。
ハンサムな彼はティンカーに興味を示し、ティンカーは彼からの贈り物を気軽に受け取る。
それはとんでもなく重大な意味があるということを知らずに。


●感想:
「SFは高校生のとき以来だし苦手なんだよなー」
と思いながら読み始めましたが、意外にも(失礼)最後までいっきに読めるくらい楽しい本でした。
わからない単語はすっとばすくらいの感じがよかったみたいです(原書みたいだ)。

623ページもあるのに、イッキに読めるというのは立派に(4.5)だと思うのですが、「よくわかんないけど、ハンサムな権力者に見初められてよくわかんないうちに奥さんにされちゃったの」というお膳立てはいいのに、ヒーローの影が薄いのです。その点でロマンスとしてはちょっと減点。
ヒーローよりもボディガードのポニーのほうが魅力的だし、後半になるとそっちとくっついたほうが自然に感じてしまいます。
後半の鬼と狐の拷問シーンも後味悪いし。

作者は日本のアニメと漫画のファンだそうですが、「オニ」とか「天狗」とかいったい何で覚えたのか気になります。(高橋留美子かな?)

表紙はライトノベル、中身はロマンスなんだけどヒーローの魅力が薄い(ほとんど不在だし)。
でも読みやすいし、続編が翻訳されたら読みたいと思います。(ハヤカワだからでないかも)

SFファンからは邪道と言われそうな感じなのがよくわかるので、ロマンス・ファンにターゲットを絞ったほうがよかったような感じの本です。


Tinker (Baen Fantasy)BookTinker (Baen Fantasy)


著者:Wen Spencer

販売元:Baen Books
Amazon.co.jpで詳細を確認する


« トワイライト 1 上・下【ステファニー・メイヤー】 | トップページ | 謎のプレイボーイ【ルーシー・ゴードン】 »

作家名前:ア行」カテゴリの記事

文庫(パラノーマル)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« トワイライト 1 上・下【ステファニー・メイヤー】 | トップページ | 謎のプレイボーイ【ルーシー・ゴードン】 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

R:特選!座布団:◇◇◇

R:推薦!座布団:◇◇