サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

R:このブログについて

  • ■人気ブログランキング
    本ブログは人気ブログランキングに参加しています。 人気ブログランキングへ
  • ■2008年6月以降に更新する記事より■
    座布団:◇面白い!
    座布団:◇◇とても面白い!
    座布団:◇◇◇最高に面白い!
  • 愛読本 
    例外はありますが、基本的に「10年以上」にわたって再読率の高い愛読本を選んでいます。 個人的な趣味が多大です。
  • Ratings: 評価基準 
    ★★★★1/2 すばらしい。愛読本。超ツボ。
    ★★★★☆ おもしろい。保存。
    ★★★☆☆ まあまあ。
    ★★☆☆☆ いい点もあるけど、問題もあり。
    ★☆☆☆☆ ごめんなさい。だめでした。

R:オンライン書店

  • 古本販売・買取
  • 新しい本

OR:メール送信

« 笑顔の行方【シャロン・サラ】 | トップページ | 2009年01月ー04月アクセスランキング »

愛は戯れでなく【シャロン・サラ】



The Miracle Man

シャロン・サラ/Sharon Sala
竹内 喜訳
1995(原書)
2002年シルエット・ラブストリーム LS-138
2009年危険な魅惑 2 ハーレクインプレゼンツ

★★★★☆


Hero: レイン・マンデー/連邦捜査官
Heroine: アントネット(トニー)・ハットフィールド/農場主。29歳。


○備考:農場、妊娠

○作者別名:ダイナ・マコール

○カップリング:「笑顔の行方」

●ストーリー:
トニーの農場の近くで囚人を護送中の飛行機が墜落し、生存者を救出した。
生存者は連邦捜査官で、家で看病をしているうちにトニーは彼に魅かれていく。

彼はいずれ元の生活に戻る。
そうしたら、私に残るのは孤独な人生だけ。
愛する男もこどもも、人生の宝は何ひとつ手に入らない。

私が彼の好みの女じゃないこともわかってるけど、もしも・・・。
もし抱いてもらえる機会があればぜったいに逃さないのに。


●感想:
ヒロインは七人も兄がいて女の子一人という環境で育ち、怖がって男が近づいてきません。
大柄なこともコンプレックスに拍車をかけていて、こどもが欲しいけど結婚はあきらめています。
決定的に惚れちゃったポイントは女性扱いしてもらったからかなあ。やっぱり。

鈍感なジャスティン兄ちゃんも、ワイアット兄ちゃんもいい味出してます。
ワイアット兄ちゃんがヒーローになる作品があればいいと思って探してみたんですが、なさそうです。
残念。

○追加情報
ワイアット兄ちゃんのお話は「きみの声が聞こえる」だそうです。
ぱりっこさん情報ありがとうございました。

« 笑顔の行方【シャロン・サラ】 | トップページ | 2009年01月ー04月アクセスランキング »

合本・アンソロジー」カテゴリの記事

作家名前:サ行」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、検索でこちらにたどり着きました。
いい味出しているワイアット兄ちゃんですが、彼がヒーローのお話ありますよ。
タイトルは「君の声が聞こえる」です。
自信を持ってお勧めします。

ぱりっこさんいらっしゃいませ!
あったんですね!
ワイアット兄ちゃんはすてきなので彼がヒーローのお話があればいいと思ってたんです。
情報ありがとうございます。
さっそく探して読んでみたいと思います。
よかったらまた遊びにいらしてくださいね。

こんにちは。
前にコメント入れたとき「シンデレラの舞踏会」シリーズか「恋するヴァンパイア」シリーズのどちらから読むか迷ってましたけど結局「恋する…」のパート2を読み始めたんです。でも急に忙しくなって途切れ途切れに読んでるうちにネットでシャロン・サラの本が何冊か手に入ってそのうちの一つ「炎のメモリー」を今日読みました。短いお話だからすぐ読めちゃいます。
いやぁ~、「炎のメモリー」も面白かったです。本当は「女相続人ケイシー」から読んだ方がいいのでしょうが明日届く予定なんで待ち切れなくてこれを先に読んじゃった。「天使を拾った夜」はもう手元にあるのでこれから読みます。 「愛は戯れでなく」も明日届くんです。楽しみー!!!!
シャロン・サラのお話ってリンダ・ハワードに似ていますが、ヒーロー像がシャロンの方が好みです。ヒロインに対するゆるぎない信頼と思いやりってところが。ヒロインに対して誤解したり辛く当たったりしないから。 本当に癒しの作家ですねー。
「恋するヴァンパイア」シリーズはちょっとだけ待ってもらいます。

★★★渚さんへ★★★
こんばんは。
「炎のメモリー」おもしろかったんですね。

シャロン・サラの作品はヒーローが優しいので安心できるんですよね。
読んでる作品は多くないのでそのうちゆっくりまとめて読んでみたいと思ってます。(スランプから早く抜ければいいんですが;)

「恋するヴァンパイア」は気軽に読めるのがいいところなので後で読んでも大丈夫ですよー。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 笑顔の行方【シャロン・サラ】 | トップページ | 2009年01月ー04月アクセスランキング »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

R:特選!座布団:◇◇◇

R:推薦!座布団:◇◇