サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

R:このブログについて

  • ■人気ブログランキング
    本ブログは人気ブログランキングに参加しています。 人気ブログランキングへ
  • ■2008年6月以降に更新する記事より■
    座布団:◇面白い!
    座布団:◇◇とても面白い!
    座布団:◇◇◇最高に面白い!
  • 愛読本 
    例外はありますが、基本的に「10年以上」にわたって再読率の高い愛読本を選んでいます。 個人的な趣味が多大です。
  • Ratings: 評価基準 
    ★★★★1/2 すばらしい。愛読本。超ツボ。
    ★★★★☆ おもしろい。保存。
    ★★★☆☆ まあまあ。
    ★★☆☆☆ いい点もあるけど、問題もあり。
    ★☆☆☆☆ ごめんなさい。だめでした。

R:オンライン書店

  • 古本販売・買取
  • 新しい本

OR:メール送信

« 恋に危険は【スーザン・イーノック】 | トップページ | トワイライト 10ー13(単行本)【ステファニー・メイヤー】 »

きみの声が聞こえる【シャロン・サラ】

きみの声が聞こえる (シルエット・ラブストリーム)きみの声が聞こえる (シルエット・ラブストリーム)
Sharon Sala 青山 梢

ハーレクイン 2006-10
売り上げランキング : 250548

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

When You Call My Name

シャロン・サラ/Sharon Sala
青山 梢訳
1996(原書)
2006年シルエット・ラブストリーム LS-306
★★★★1/2
座布団:◇面白い!


Hero: ワイアット・ハットフィールド/元海兵隊員
Heroine: グローリー・ディクソン/家事手伝い


○備考:超能力

○スピンオフ:「愛は戯れでなく」の数か月後。ワイアットのお話。


○作者別名:ダイナ・マコール


●ストーリー:
”ワイアット・ハットフィールド、家に帰るのね?”

奇跡的に命が助かったワイアットは退院の日、小柄な女性に話しかけられた。
遠くにいるにも関わらず、頭の中に直接。
なぜ自分の名前を知ってる? なぜ会話ができる?

退院した後故郷に戻ったワイアットはある晩、悲鳴で目を覚ました。
女性の悲鳴だった。
”助けて。ワイアット・ハットフィールド、助けてほしいの”


●感想:
ヒロインは一種の超能力者で、他の人には見えないものが見えます。
父親と兄に愛され大事にされていましたが放火で家族を失い、ヒーローに助けを求めます。
近所の人々、特に青年と犬のエピソードが泣かせます。

悪と善の対比で読みごたえのある物語でした。

「愛は戯れでなく」のヒーローも義弟の連邦保安官としてしっかり活躍しますよ。

Rider On Fire & When You Call My Name: Rider On Fire\When You Call My NameBookRider On Fire & When You Call My Name: Rider On Fire\When You Call My Name

著者:Sharon Sala
販売元:Mira
Amazon.co.jpで詳細を確認する


« 恋に危険は【スーザン・イーノック】 | トップページ | トワイライト 10ー13(単行本)【ステファニー・メイヤー】 »

作家名前:サ行」カテゴリの記事

コメント

「シンデレラの舞踏会」を注文したときこの本も注文したんです。ずっと前に欲しかったのですがそのときに手に入らなかったので存在を忘れていたんです。でもともみさんのブログを再発掘していて「シ」つながりで再発見。
今日、一日で読みきりました!!
本当にすごく面白かった!!リンダ・ハワードの作品にちょっぴり似てました。
このお話は本当にヒーローとヒロインの繋がりががっちりしていて安心して読めました。ヒロインの友達の少し知的障害がある青年の描き方が素晴らしかったです。人に愛されて育ったって感じがすごくよく出ていたと思います。あの子の両親は本当に素晴らしい人達なんだなぁと、あの青年の描き方だけで想像できました。

ともみさんの書評を次々に(ネットサーフィン的に)読んでいたらキャシー・ラヴの本も面白そうだったので「恋するヴァンパイア」の2と4も注文してみました。読んだらまたコメント入れておきますね。
でもその前に「シンデレラの舞踏会」を読もうかどうか、どっちから読むか決めかねています。
そうそう、「シ」つながりと座布団2枚ということで、ジェニファー・クルージーの「恋に落ちる確率」も買ったのでした!! どれからにするか本当に迷います。

★★★渚さんへ★★★

こんばんは。
「シ」つながりで見つけましたか。
気に入ってくださったんですね。よかったー!
シャロン・サラの描くこどもや善なるものは本当にいいですよね。
このへんの描き方は他の作家には真似できない個性だと思います。
「恋におちる確率」も買われたんですね。
ぐいぐい読めるようになるのは半ばぐらいからですが翻訳もいいしおすすめです。
シンデレラの舞踏会といい、気に入っていただけますように。


そうそう、「恋に落ちる確率」なんですが、ともみさんのおっしゃるとおり、ぐいぐい読めるようになる前にじれったくて途中断念してしまいました。この本はシャロン・サラの本と「恋するヴァンパイア」シリーズとデイ・ラクレアの後になりそうです。

★★★渚さんへ★★★
こんばんは。
「恋におちる確率」はおもしろくなるまでちょっと時間がかかりますからねー。
断念するのもちょっとわかります;

渚です。
シャロン・サラの「天使を拾った夜」を読みました。
この本は「きみの声が聞こえる」のような超能力という訳ではないのですが、不思議な力がみんなを助けてくれるんです。
私、うっかり最初にエピローグを読んでしまってめちゃくちゃ失敗したのですが(でも先がわかってても感動します)、絶対にエピローグを読まないで最初から読んだ方がいいです。時々、ハッピーエンドを確認して安心して読みたいときがあってつい読んでしまいましたが、いや~、読まなかったらきっと鳥肌が立つほど感動したと思います。
すごくいいお話でした。あんまり言うとネタバレになるので言えないです。でも是非読んでみてください。

★★★渚さんへ★★★
「天使を拾った夜」おもしろかったんですね。
bk1の後で買う本リストにいれておきます!
(積ん読本消化しないと…)

きのう、おとといと、ダイナ・マコール名義の「時をわたる恋人」を読んでいました。
最初、裏表紙のあらすじを読んで設定に違和感があってためらったんですけど最近書かれたものだししばらくシャロン・サラの長編を読んでいなかったので、思い切って読んでみました。

とても良かったです。導入部分でヒーローを襲った悲劇が描かれてますが、すごくスピード感があってその部分でもう目が離せなくなりました。
シャロン・サラって、脇役(悪役)の人の心情がすごくよく描かれてますよね。気持ちの変化の描写が細かく描かれているので脇役のことがよくわかります。

ともみさん、今年もよろしくお願いしますね。
お返事はすぐでなくても大丈夫です。そのほうがお返事いただいたときの嬉しさが倍増なんですよ。 ゆっくりがいいです、なにごとも。

そうそう、「恋に落ちる確率」…、実は途中挫折のままです。「恋するヴァンパイア」シリーズの2と4は読みましたがクレスリー・コールを読んでしまうと物足りないです。

★★★渚さんへ★★★

うっ。お返事はゆっくりでいいとおっしゃっていただけてる;
申し訳ないです。

シャロン・サラは評判がいいですね。
あまり数を読んでないのですけど、読んだ範囲ではとてもいい作家ですね。

>恋におちる確率
相性とかタイミングってものがありますから、気が乗らなかったら別の本を読むのも、ぜんぜんアリだと思いますよ-。
学校の課題図書じゃないんですもの。
読みたいときに好きな本を読むのがいちばん楽しいと思います-。

こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 恋に危険は【スーザン・イーノック】 | トップページ | トワイライト 10ー13(単行本)【ステファニー・メイヤー】 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

R:特選!座布団:◇◇◇

R:推薦!座布団:◇◇