サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

R:このブログについて

  • ■人気ブログランキング
    本ブログは人気ブログランキングに参加しています。 人気ブログランキングへ
  • ■2008年6月以降に更新する記事より■
    座布団:◇面白い!
    座布団:◇◇とても面白い!
    座布団:◇◇◇最高に面白い!
  • 愛読本 
    例外はありますが、基本的に「10年以上」にわたって再読率の高い愛読本を選んでいます。 個人的な趣味が多大です。
  • Ratings: 評価基準 
    ★★★★1/2 すばらしい。愛読本。超ツボ。
    ★★★★☆ おもしろい。保存。
    ★★★☆☆ まあまあ。
    ★★☆☆☆ いい点もあるけど、問題もあり。
    ★☆☆☆☆ ごめんなさい。だめでした。

R:オンライン書店

  • 古本販売・買取
  • 新しい本

OR:メール送信

« 『お買いもの中毒な私!』2009年5月30日公開 | トップページ | "New Moon" 予告編(トワイライト・サーガ2) »

公爵の憂鬱【シェリル・ボレン】

A Duke Deceived

シェリル・ボレン/Cheryl Bolen
小長光 弘美訳
1998(原書)
2000年ハーレクイン・ヒストリカル HS-97
2004年ハーレクイン・ヒストリカル文庫 (再発売)
★★★☆☆


Hero: リチャード・モンクリーフ/ラドクリフ公爵。資産家
Heroine: ボニー・バーバラ・アレン/牧師の娘


○備考:リージェンシー。英国


●ストーリー:
ボニーは病身の母を安心させるため最初に求婚してきた男と結婚するつもりだった。
美しいとはよく言われるが持参金もない身。
贅沢なことは言えない。
そんな彼女に求婚してきたのはラドクリフ公爵だった。
母のことを理解してくれ、急な結婚も取り行ってくれた。

ただ、彼はボニーの外見のことだけをほめていた。
それでラドクリフは私と結婚したの? 私はただの飾り? ただの調度品にすぎないの?

●感想:
めちゃめちゃ惚れた妻は他の男を愛してると思いこみ冷たくあたる男のお話。

このヒロインはいろいろ「いい事」をしてるんだけど、それも誤解される元になってます。

別につまらないわけじゃないんだけど、なんとなく入り込めなかった。
シチュエーションがお好きな方にはもう少しいい★がつくはず。
キャラも多いんだけど全部が生きてるわけじゃないんだなあ。

侍従に何の報いもないのはちょっとひっかかりました。

« 『お買いもの中毒な私!』2009年5月30日公開 | トップページ | "New Moon" 予告編(トワイライト・サーガ2) »

作家名前:サ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『お買いもの中毒な私!』2009年5月30日公開 | トップページ | "New Moon" 予告編(トワイライト・サーガ2) »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

R:特選!座布団:◇◇◇

R:推薦!座布団:◇◇