サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

R:このブログについて

  • ■人気ブログランキング
    本ブログは人気ブログランキングに参加しています。 人気ブログランキングへ
  • ■2008年6月以降に更新する記事より■
    座布団:◇面白い!
    座布団:◇◇とても面白い!
    座布団:◇◇◇最高に面白い!
  • 愛読本 
    例外はありますが、基本的に「10年以上」にわたって再読率の高い愛読本を選んでいます。 個人的な趣味が多大です。
  • Ratings: 評価基準 
    ★★★★1/2 すばらしい。愛読本。超ツボ。
    ★★★★☆ おもしろい。保存。
    ★★★☆☆ まあまあ。
    ★★☆☆☆ いい点もあるけど、問題もあり。
    ★☆☆☆☆ ごめんなさい。だめでした。

R:オンライン書店

  • 古本販売・買取
  • 新しい本

OR:メール送信

« このごろ | トップページ | 明日を追いかけて【リサ・マリー・ライス】 »

甘美な愛人契約【リン・グレアム】




THE RUTHLESS MAGNATE'S VIRGIN MISTRESS


リン・グレアム作  Lynne Graham
漆原 麗訳
2008(原書)
2009年ハーレクイン・ロマンス R-2427
★★★☆☆


Hero: ニコライ・ダニーロヴィッチ・アーロフ/実業家
Heroine: アビー・カーマイケル/未亡人。兄と家事代行業会社を共同経営。


○備考:ロシア人ヒーロー、未亡人

○シリーズ:「三人の無垢な花嫁 2」
くわしくは「リン・グレアム: シリーズ一覧」

●ストーリー:
「僕がもし多額の寄付をしたら君の貴重な時間を買えるのかな?」
チャリティでモデルをつとめたアビーに声をかけてきたのは世界的な実業家ニコライ。

その場ではつっぱねたものの、次の日アビーのオフィスには薔薇のバスケットが届く。
しかたなく夕食をOKすると今度は青いドレスが届いた。

「君を脱がせたいだけだ」
ありえないと答えたものの、豪華なアパートメントに連れて行かれたアビーは亡き夫を裏切ってるような気がしはじめていた。


●感想:
「裏切りのハネムーン」ヒロインの異父兄のお話。

えーとですね。つまらなくはないんです。
リン・グレアムじゃなくて他の作家だと思えばそれなりにおもしろいんですが、ストーリーの中に入りこむことができず、読むのに時間がかかったので★三つで。

亡き夫は20歳も年上で結婚前にアビーには手を出さず、教会から披露宴にむかう途中で事故でなくなったという設定です。
そこまでして処○にしたいのかとちょっと苦笑します。


■今回のリン・グレアム度数■2/5問中 40%
・「悪い家族」○
・「別居中に愛人がいる」×
・「双子」×
・「妊娠」×
・「エピローグ」○


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
*この記事を読んで楽しんでいただけましたら「読んだよ」とクリックしていただければ幸いです。
人気ブログランキングへ

« このごろ | トップページ | 明日を追いかけて【リサ・マリー・ライス】 »

リン・グレアム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« このごろ | トップページ | 明日を追いかけて【リサ・マリー・ライス】 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

R:特選!座布団:◇◇◇

R:推薦!座布団:◇◇