サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

R:このブログについて

  • ■人気ブログランキング
    本ブログは人気ブログランキングに参加しています。 人気ブログランキングへ
  • ■2008年6月以降に更新する記事より■
    座布団:◇面白い!
    座布団:◇◇とても面白い!
    座布団:◇◇◇最高に面白い!
  • 愛読本 
    例外はありますが、基本的に「10年以上」にわたって再読率の高い愛読本を選んでいます。 個人的な趣味が多大です。
  • Ratings: 評価基準 
    ★★★★1/2 すばらしい。愛読本。超ツボ。
    ★★★★☆ おもしろい。保存。
    ★★★☆☆ まあまあ。
    ★★☆☆☆ いい点もあるけど、問題もあり。
    ★☆☆☆☆ ごめんなさい。だめでした。

R:オンライン書店

  • 古本販売・買取
  • 新しい本

OR:メール送信

« スウェンドソン先生の新作が読めるのは日本だけ! | トップページ

オリンポスの咎人 2 ルシアン【ジーナ・ショウォルター】

The Darkest kiss (2008)
Into the Dark (2010)
The Darkest Pleasure (2008)

ジーナ・ショウォルター著 Gena Showalter
佐野 晶訳
原書:2008,2010
日本発売:2011年MIRA文庫

Hero: ルシアン/不死身の戦士。死の番人
Heroine: アニヤ/無秩序の女神

▼備考:ファンタジー

▼シリーズ:「オリンポスの咎人 2」

▼ストーリー:
無秩序の女神アニヤが心ひかれたのは数千年もの間ひとりで生きてきた死の番人ルシアン。
傷だらけのルシアンのそばにいたいアニヤは彼につきまとう。

だがルシアンはタイタン族の王からアニヤを殺す命を受けていた。


▼感想:
(注意)ハーレクインが募集していた「オフィシャルサポーター」に応募して送っていただいた本です。
だから今回は「そのつもりで」書いています(締め切りあり)

HARLEQUINの「オリンポスの咎人  2  ルシアン」詳細ページ


「オリンポスの咎人」の2作目です。

死の番人を狙うハンター、神々からの命令、そして仲間とキャラクターが多いです。

身も蓋もなく誘うアニヤとひたすら無視するルシアン。
なかなかHOTなのですが、この二人だけのお話になると物語が少しばかりペースダウンします。

ちゃんと物語が動き出すのは後半。
パリス(淫欲の番人)や3作目のヒーローになるレイエス(苦痛の番人)が危機に見舞われてから。

期待させますがパリスのところもレイエスのところもさらっと終わってしまいます。
レイエスのところは3作目、パリスはそれ以降でじっくり描かれるんでしょうね。

世界観になれるまで戸惑ってしまうので読む予定のある方は最初から読むことをおすすめします。

それにしても最後にある「対談」って原作にもあるんでしょうか?

◆◆◆「オリンポスの咎人」シリーズ◆◆◆

【第一話】オリンポスの咎人  1  マドックス  MIRA文庫 2011年1月15日発売

【第二話】オリンポスの咎人  2  ルシアン  MIRA文庫 2011年2月15日発売

【第三話】オリンポスの咎人  3 レイエス  MIRA文庫 2011年3月15日発売

* 【第四話】秋頃発売予定(出版社情報)

« スウェンドソン先生の新作が読めるのは日本だけ! | トップページ

作家名前:サ行」カテゴリの記事

文庫(パラノーマル)」カテゴリの記事

コメント

桜、 ステキです。 画面がさわやかに明るくてすごくいいです。好きです。

私も去年、ハーレクインのモニター募集か何かに応募しましたけど見事に落選しました。
やっぱり長年読んでる人じゃないとダメなのかな。。。

先日、久しぶりに「トワイライト3」(プロポーズがあるところ)を読み返しました。最近ずっとヒストリカルや大人の恋愛物ばかり読んでたのでエドワードとベラの若者会話がすごく楽しかったです。 映画ではあの楽しそうな会話がなくてがっかりでした。 仕方がないですね、監督、男だし、作品が大きくなりすぎて遠くに行っちゃってるから。 1作目はマイナーなB級グルメ的で身近でしたよね。 フランス料理になっちゃうと「私たちの友達じゃない」って感じ。 でも、もちろんROBのことはまだチェックしてますよ(キャッ)。

このところ「THE TUDORS」を見て以来 ジョナサン・リース=マイヤースにはまっています。んんんん~かっこよすぎ!3月にイギリスのアマゾンで「THE TUDORS」のコンプリートBOXが発売されるので買うつもりです。

ともみさ~ん♪こんばんは~(⌒∇⌒)ノ"フリフリ

模様替えされたんですね♪さくら綺麗です~。春が待ち遠しくなりますね♪

え~と。。。「親には内緒」さんにコメしたいのにできないんですが・・・
もしかして・・・休止されるんですか?
それか・・・私・・・何か、しでかしてしまいましたでしょうか・・・(す、すいませんです。)

ご病気だとしたら・・・大丈夫ですか?
勝手に心配してるだけなんですが、お返事いただけると ありがたいです。

本は、今「大阪のおばちゃん学」読んでますw
どうやら、「大阪のおばちゃん魂」は遺伝子を引き継ぐらしいですw

ではでは、もしご病気だったらお大事になさってくだいね。(願)

★★★渚さんへ★★★
何度もコメントいただいてたのにお返事遅れてしまいました。

家族が入院したのでここのところ、ブログのチェックを怠ってました。ごめんなさい。

桜テンプレ気に入っていただけたんですね。
この季節はいいですよね。
ブログの場所変わっちゃうと好みのテンプレがほとんどないので移転するのがいいのかどうかずっと迷っています。
ハーレクインのモニターは私も落ちたことあります。
長年読んでないとだめってことはないはずなので、何度も応募してみるといいと思いますよ。
この前は寝ぼけてるときによく読まないで応募したので届いてびっくりとかもありました。

>「トワイライト 3」
原作は楽しかったですよね(とおいめ)
映画になるといろんな人が絡んでくるから(エクリプスの)監督も雇われ仕事としか思ってなかったみたいだし、一作目が(B級なりに)心捉えるものを持ってただけに残念でしたね。

>「THE TUDORS」
おもしろそうですよね。
ジョナサン・リース・マイヤーズはMI:4にも出てましたよね。
日本でDVD発売されたら必ず見ようと思ってます。

★★★なおさんへ★★★
「親には内緒」にコメントできなかったんですね。

ここと違い「○○日以上経過した記事のコメント欄は閉める」というのを有効にしてました。
早速設定を変えてきました。ごめんなさい。
ずっと記事を書いてないのにコメントをくださるお気持ちがとてもうれしいです。
いつもありがとうございます。

最近家族が入院したので看病に追われててブログの更新を怠ってました。ご心配おかけしてすみません。

>「大阪のおばちゃん学」
おばちゃん魂って遺伝子なんですかw
こどものころから新喜劇見てたから末成由美さんとか桑原の和子おばあちゃんとか(おばあちゃんでいいのかしら)親戚のおばちゃんみたいに好きですよw

そういえば「オバタリアン」のモデルはQ州のおばちゃんだそうです。
Q州のおばちゃんも強烈ですw


おはようございます。ともみさんが、ハーレクイン読んでたの知りませんでした。私は、初期のころよく、よんでました。哀愁のプロバァンス、最後の船旅いろいろよみました。はまりまくりました。ともみさんのこのサイト見つけて,また、読んでみたくなりました。

★★★ユミンさんへ★★★
お久しぶりです。
ユミンさんも読者でしたか。
「哀愁のプロヴァンス」は記念すべき第一号ですね。
何度も再販されたので読んだことがありますが「最後の船旅」は読んだことがありません。
有名な作品ですよね。

ユミンさんは初期のころからのファンだったんですね。
最近、読めない書けないが続いてて更新が少なくなってますがこちらでもよろしくお願いいたします。

こんばんは。久しぶりに、ハーレクイン読みたくなって、三冊一気によみました。

誤解、一回のエッ○で妊娠、ずっとけんかしてるけど、必ずハッピーエンド、安心して、恋愛物読みたいときは、やっぱり、ハーレクインだなと思いました。


相変わらずパターンは、変わってませんね。

昔、読んでた頃より、大人になったのかwww

とても、早く読めました。


ともみさんに読者の機会をもらいました。www


また、機会があれば読んでみたいと思います。

★★★ユミンさんへ★★★

おはようございます。
コメント書いていただいてから東北と関東はひどいことになってしまって。

>誤解、一回のエッ○で妊娠
避妊しなさすぎ、失敗しすぎです。
リアルでこんな懐妊率が高かったらすごく嫌ですね。

テレビで伝えられるニュースはひどいものばかりで胸が痛みます。
ユミンさんはご無事でありますように。


こんばんは。
私は、関西なので、ありがたい日常を送っています。
被災されたかたの悲報を聞くたび胸がいたみます。ともみさんは、新燃岳の噴火がきになられるのではないですか?

ともみさんのところがなにもないことを祈っています

★★★ユミンさんへ★★★
お返事がとんでもなく遅れてしまいました。ごめんなさい。
ご無事でなによりでした。

新燃岳をニュースで知ったのはだいぶん後でした。
今はもう大変なことが続いて何がなにやら。

早く東北と関東が落ち着いて、みんなで楽しくロマ本の話ができるようになりたいですね。

こんにちは。本当に、気軽にロマンスかたりたいですね。
ともみさんのブログに刺激受けてから、携帯で本買って、10冊読みました。ちょっと、目が痙攣してます。

現実がきびしいなかで、私にとっての現実逃避の場所が、今、ロマンス小説読むことです。

ともみさんもお忙しいでしょうが、お身体にきをつけてくださいね。

★★★ユミンさんへ★★★
わ。刺激をうけてくださったんですか。
ありがとうございます。

「現実が厳しければ厳しいほど人は美しい夢をみる」ヴァイオレット・ウィンズピア
というのを思い出します。

ロマンスを読んで、少しの間だけでも美しい夢を見たいですね。

ともみさん、はじめまして。
「親には内緒」のほうのブログに投稿しましたが、反映されないのでこちらに投稿させていただきます。
People誌のセクシーな男性グランプリにライアン・レイノルズが選ばれたのに対して、「ジョン・ハムの方が素敵」と仰っていましたが、自分としてはライアンが選ばれたのは妥当だと思いますね。
なにせ、「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」での彼の二刀流ぶりはかっこよかったし、それに、なんかジョークをいってくれそうな感じもしますし。
一応、これが自分の意見です。
以上、駄文失礼しました。

★★★Sweenyさんへ★★★

遅くなってしまってすみません。
反映できませんでした?

プラグインの関係だと思うんですけどどうなってるのかよくわかりませんでした。
ごめんなさい。

ライアン・レイノルズがお好きなんですね。
コメントありがとうございました。

こんばんは。

ともみさん、今気づいたんですけど、この記事の書かれた日。。。息子の誕生日です!!

それがどうしたって感じですけど、なんか嬉しくってねぇ。。。
すごく無駄知識ですみません。

★★★渚さんへ★★★

こんばんはー。
え?この記事が書かれた日?
2月7日ですね。
寒い時期のお子さんなんですね。

はっ。もう一年新しい記事を書いてない!
確かココログフリーは一年ブログを更新しないとブログ自体がなくなってしまうんです。
まだ消えてないのはコメントをいただけてるからかもしれません。
お返事遅いのに、ずっとコメントをくださって、本当にありがとうございます。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« スウェンドソン先生の新作が読めるのは日本だけ! | トップページ

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

R:特選!座布団:◇◇◇

R:推薦!座布団:◇◇