サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

R:このブログについて

  • ■人気ブログランキング
    本ブログは人気ブログランキングに参加しています。 人気ブログランキングへ
  • ■2008年6月以降に更新する記事より■
    座布団:◇面白い!
    座布団:◇◇とても面白い!
    座布団:◇◇◇最高に面白い!
  • 愛読本 
    例外はありますが、基本的に「10年以上」にわたって再読率の高い愛読本を選んでいます。 個人的な趣味が多大です。
  • Ratings: 評価基準 
    ★★★★1/2 すばらしい。愛読本。超ツボ。
    ★★★★☆ おもしろい。保存。
    ★★★☆☆ まあまあ。
    ★★☆☆☆ いい点もあるけど、問題もあり。
    ★☆☆☆☆ ごめんなさい。だめでした。

R:オンライン書店

  • 古本販売・買取
  • 新しい本

OR:メール送信

合本・アンソロジー

危険な魅惑 2 【シャロン・サラ 】



シャロン・サラ/ Sharon Sala
2009年ハーレクインプレゼンツ PB-63

* 本ブログに記事があれば、日本語のテキストからリンクしています。

収録作品
笑顔の行方(初版:2001年 LS-104)
A Place to Call Home (1999)
シャロン・サラ
訳者: 宇野千里

愛は戯れでなく(初版:2002年 LS-138)
The Miracle Man (1995)
シャロン・サラ
訳者: 竹内 喜

愛は戯れでなく【シャロン・サラ】



The Miracle Man

シャロン・サラ/Sharon Sala
竹内 喜訳
1995(原書)
2002年シルエット・ラブストリーム LS-138
2009年危険な魅惑 2 ハーレクインプレゼンツ

★★★★☆


Hero: レイン・マンデー/連邦捜査官
Heroine: アントネット(トニー)・ハットフィールド/農場主。29歳。


○備考:農場、妊娠

○作者別名:ダイナ・マコール

○カップリング:「笑顔の行方」

●ストーリー:
トニーの農場の近くで囚人を護送中の飛行機が墜落し、生存者を救出した。
生存者は連邦捜査官で、家で看病をしているうちにトニーは彼に魅かれていく。

彼はいずれ元の生活に戻る。
そうしたら、私に残るのは孤独な人生だけ。
愛する男もこどもも、人生の宝は何ひとつ手に入らない。

私が彼の好みの女じゃないこともわかってるけど、もしも・・・。
もし抱いてもらえる機会があればぜったいに逃さないのに。


●感想:
ヒロインは七人も兄がいて女の子一人という環境で育ち、怖がって男が近づいてきません。
大柄なこともコンプレックスに拍車をかけていて、こどもが欲しいけど結婚はあきらめています。
決定的に惚れちゃったポイントは女性扱いしてもらったからかなあ。やっぱり。

鈍感なジャスティン兄ちゃんも、ワイアット兄ちゃんもいい味出してます。
ワイアット兄ちゃんがヒーローになる作品があればいいと思って探してみたんですが、なさそうです。
残念。

○追加情報
ワイアット兄ちゃんのお話は「きみの声が聞こえる」だそうです。
ぱりっこさん情報ありがとうございました。

笑顔の行方【シャロン・サラ】



A Place to Call Home

シャロン・サラ/Sharon Sala
宇野 千里訳
1999(原書)
2001年シルエット・ラブストリーム LS-104
2009年危険な魅惑  2   ハーレクインプレゼンツ

★★★★☆
座布団:◇面白い!

Hero: ジャド・ハンナ/刑事
Heroine: シャーロット(チャーリー)・フランクリン/農場手伝い

○備考:シングルマザー、農場

○作者別名:ダイナ・マコール

○カップリング:「愛は戯れでなく」

●ストーリー:
「レイチェル、どこなの?お返事して」
草むらで2歳のレイチェルが花束をもってよちよち歩いているのが見えた。
そして隣の農場から侵入してきた牛が娘のほうに向かっていた。
「ああ、まさか…ああ、やめて」
悲鳴をあげた。
そのときだった。
黒いジープが猛スピードでつっこんできて急停止し、娘をひっぱりあげた。
車の助手席側が壊れたが、娘は無傷だった。

助けてくれたのは休暇中の刑事ジャドで、車がなおるまでしばらくの間チャーリーと兄が住む農場に滞在することになる。

●感想:
ジャドの鼻の穴に指をつっこんで起こしてくれる2歳のレイチェルは超絶的な愛らしさ。
どんなにかわいらしいか繰り返し繰り返し描写され、レイチェルが出てくるだけでうっとりします。(いつも毛布をもっている!)

小さなレイチェルは、虐待されて育ち相棒を亡くしたばかりの刑事とシングルマザーとの間を取り持つキューピッドになります。

このお話のサイドストーリーは悲惨でつらいものですが、こどもたちの可愛らしさ、純真さで救われてます。

サイドストーリーがつらいので、4.0と4.5の間で迷ったけど、ヒーロー、ヒロインの周辺に限って言えば4.5です。

 

花嫁の物語【デボラ・シモンズ】



デボラ・シモンズ・コレクション
Deborah Simmons


■収録作品■
・ 伯爵の憂鬱
・ 不良公爵の賭
・ 願いがかなうまで

■伯爵の憂鬱
高田恵子 訳
The Companion (2001)
時代:リージェンシー
★★★1/2☆(3.5)

○ストーリー
父親が亡くなり家を失ったクロエはホーソーン元伯爵夫人に雇われる。
クロエは気難しい戦争帰りのホーソーン伯爵キットの世話をすることに。

○感想
戦争(ワーテルロー)帰りの男に生き残ったものの勤めを思い出させる元男爵令嬢。
領地にある天然温泉で身も心もリフレッシュ。


■不良公爵の賭
江田さだえ 訳
The Notorious Duke (2002)
時代:リージェンシー
★☆☆☆☆

○ストーリー
悪友との賭けのため、「女性の権利の擁護」を訴える変わり者の令嬢を口説くはめになった女たらしの公爵のお話。

○つっこみ
「She」や「Her」にあたる単語を全部「スコラスティカ」に変換しているらしく、ヒロインの行動だとわかってる状態でも何度も出てきます。
たとえば182ページでは一ページあたりに「スコラスティカは」6回、「スコラスティカの」2回、「スコラスティカを」1回という、くどいことになっています。
ストーリーがどうこう以前に読みにくいです。

■願いがかなうまで
泉屋ゆり子 訳
A Wish for Noel (1997) 
時代:中世
★★★★☆

○ストーリー
26歳の騎士ベネディック・ヴィリエが城に帰ると待っていたのはベネディックが後見をしている17歳のノエル。
ノエルはまるで城の女主人のようにベネディックに「クリスマスのしきたり」を指図する。

○感想
三つの中では一番好きなお話。
ベネディックはまだ26歳なのに、ノエルにとっては年上すぎると思っています。
あどけないのに、色っぽいノエルにふらふらして妄想つっぱしってます。

魅惑の億万長者【ソフィー・ウエストン】




Millionaires Don't Count (2001)

ソフィー・ウエストン Sophie Weston
逢坂 恵子訳
2001年(原書)
2005年8月から2006年5月刊行のハーレクイン・イマージュに連載されたもの
2007年「愛は激しく甘く」ハーレクイン・ロマンス・エクストラ RX-1
★★★☆☆


Hero: ジョージ・ハンター/ 実業家
Heroine: モリー・ディ・ペレッティ/広告代理店のコンサルタント

カップリング: 「愛は激しく甘く」に収録されています。他の作品についてはこちら

●ストーリー:
億万長者の悪口を言ってるときにジョージ・ハンターに立ち聞きされたモリーはそのまま彼を担当することになる。
彼、ジョージ・ハンターはまさに悪夢のクライアントだった。
スケジュールを無視したやり方に業を煮やしたモリーは二人で数日間地方まわりをすることに。

●感想:
短編。
「心の傷」のところがちょっと弱いような気がします。
ところどころでかわいい表現があって、そこは好きですが、このヒーローとはあんまり仕事したくないなあ。

愛はベネチアで【ルーシー・ゴードン】




Wedding in Venice (2003)

ルーシー・ゴードン Lucy Gordon
八坂 よしみ訳
2003年(原書)
2005年8月から2006年5月刊行のハーレクイン・イマージュに連載されたもの
2007年「愛は激しく甘く」ハーレクイン・ロマンス・エクストラ RX-1
★★★☆☆


Hero: リカルド・ガルディーニ/ ホテル経営
Heroine: ジャスティーン・ベントリー/ 写真家


備考: イタリア人ヒーロー

シリーズ:「華麗なる貴公子たち 4」 くわしくはこちら。

カップリング: 「愛は激しく甘く」に収録されています。他の作品についてはこちら


●ストーリー:
友人の結婚式のためにベネチアにやってきたジャスティーンは船で荷物を運んでいたリカルドと知り合う。


●感想:
短編です。
ラストシーンのあたりはさすがにうまい。
でも彼女だったらもっとできるはず!と期待してしまうのでこれくらいで。
読んでる間は気がつかなかったのですが、スピンオフでした。
このシリーズは読むつもりで買ってあるので、前のを読んだら星をつけなおします。

一夜の記憶【シャロン・ケンドリック】




In Bed with the Boss (2005)

シャロン・ケンドリック Sharon Kendrick
木内 重子訳
2005年(原書)
2007年「愛は激しく甘く」ハーレクイン・ロマンス・エクストラ RX-1
★★☆☆☆


Hero: ブレイク/ 投資家
Heroine: ジョゼフィーン/ モデル。ブレイクの幼なじみ


備考: 幼なじみ


カップリング: 「愛は激しく甘く」に収録されています。他の作品についてはこちら


●ストーリー:
ジョゼフィーンはパーティーで再会した幼なじみのブレイクと一夜を共にするが、彼は元カノとよりを戻してしまった。
その後すぐ出合ったブレイクのいとこと出会って結婚するも一年で破綻。
お金を持ち逃げされたジョゼフィーンのもとにブレイクがやってきて彼の会社で雇ってくれる。

●感想:
短編です。
結婚の一年後に夫に捨てられ、そのいとこであるブレイクに雇ってもらった元モデルのヒロイン。
入社一週間の受付嬢にも関わらず誰に出資するべきか口出ししたりして、共感しにくいキャラクターでした。
ヒーローもすぐ元カノとよりをもどしたりして、両方あまり好きになれない感じでした。ごめんなさい。

悲しい嫉妬【キム・ローレンス】




The Marriage Secret

キム・ローレンス Kim Lawrence
木内 重子訳
2001年(原書)
2007年「愛は激しく甘く」ハーレクイン・ロマンス・エクストラ RX-1
★★★☆☆


Hero: フィン・リンチ/ 実業家
Heroine: エミリー・リンチ/ 幼稚園教諭


備考: 夫婦

カップリング: 「愛は激しく甘く」に収録されています。他の作品についてはこちら

●ストーリー:
夫のフィンはいまだに前妻のミーヴといっしょに働いている。
三度目の結婚記念日の夜フィンのオフィスを訪れるとそこには前妻と仲良くグラスを傾けている夫の姿が。
エミリーは冷えた夕食を夫の膝にぶちまけた。


●感想:
短編です。
結婚して三年もたってるのに、いまだに情熱的なふたり。
ただひとつ気にかかるのが夫といまだに親しくしている前妻。
あちらにはこどももいるし、ということでこういう場合は二度目の妻の立場はちょっと複雑。

喧嘩はしたけど、妊娠もしたし夫の前の結婚の事情がわかってハッピー!というお話。

短編って星つけにくいっすね。

愛は激しく甘く 【アンソロジー】




2007年ハーレクイン・ロマンス・エクストラ RX-1

北米ホームページ限定で掲載された短編だそうです。
「愛はベネチアで」「魅惑の億万長者」は2005年8月から2006年5月刊行のハーレクイン・イマージュに連載されたものです。

本ブログに記事がある場合は日本語のテキストからリンクしています。


●収録作品

・ The Marriage Secret (2001) Kim Lawrence
悲しい嫉妬/ キム・ローレンス

・ In Bed with the Boss (2005) Sharon Kendrick
一夜の記憶/ シャロン・ケンドリック

・ Wedding in Venice (2003) Lucy Gordon
愛はベネチアで/ ルーシー・ゴードン

・ Millionaires Don't Count (2001) Sophie Weston
魅惑の億万長者/ ソフィー・ウエストン


誘惑のゲーム【レダ・スワン】




Parlor Games

レダ・スワン  Leda Swann
森本 花梨訳
2006年(原書)Parlor Games収録
2008年。ソフトバンク文庫 「天使の甘い罠」収録
★★☆☆☆


Hero: トム・ワイルド/ ゴシップライター
Heroine: サラ・チェシャム/ 副牧師の娘。帽子職人

備考: エ ロ ティック・ロマンス ヴィクトリア朝イングランド

カップリング: 他の収録作についてはこちら。


ストーリー:
失業中のサラはおなかをすかせてコーヒーハウスに入った。
もう手元にあるのはほんの少しのお金だけ。
なのに、やってきたお皿には食べきれないほどの量の料理がのっていた。
給仕係が気をきかせてくれたのだ。
心もおなかもいっぱいになったサラは食事が終わるころにはここで仕事をしたいと給仕係に頼みこんでいた。
コーヒーハウスの女主人に面接してもらうため奥の部屋に通され待っているとその部屋にはみだらな絵や写真がたくさんあった。
どぎまぎしながら目を離せなくなったサラをゴシップライターのトムはのぞき穴からくいいるように見つめた。

続きを読む "誘惑のゲーム【レダ・スワン】" »

より以前の記事一覧

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

R:特選!座布団:◇◇◇

R:推薦!座布団:◇◇