サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

R:このブログについて

  • ■人気ブログランキング
    本ブログは人気ブログランキングに参加しています。 人気ブログランキングへ
  • ■2008年6月以降に更新する記事より■
    座布団:◇面白い!
    座布団:◇◇とても面白い!
    座布団:◇◇◇最高に面白い!
  • 愛読本 
    例外はありますが、基本的に「10年以上」にわたって再読率の高い愛読本を選んでいます。 個人的な趣味が多大です。
  • Ratings: 評価基準 
    ★★★★1/2 すばらしい。愛読本。超ツボ。
    ★★★★☆ おもしろい。保存。
    ★★★☆☆ まあまあ。
    ★★☆☆☆ いい点もあるけど、問題もあり。
    ★☆☆☆☆ ごめんなさい。だめでした。

R:オンライン書店

  • 古本販売・買取
  • 新しい本

OR:メール送信

ローリー・フォスター

文庫では「ローリ・フォスター」

あなたのとりこ【ローリ・フォスター】



Truth or Dare

ローリ・フォスター著  Lori Foster
平林 祥訳
2006年。
2006年ライムブックス
★★★★☆

ストーリー:
「アダ○トショップなんて…信じられない」
エイシャ、ベッキー、エリカの3人が勤める会社のまん前にア○ルトショップ「ワイルド・ハニー」ができてしまい、3人は興味津々。
なんたってここはインディアナ州の小さな町。養豚と化粧品製造業の町だ。

3人娘は話してるうちに、あることを思いついて順番に実行することになった。
アダル○ショップにいき、自分の性的な妄想にぴったりなビデオなり本なりおも○ゃなり買った男の人に近づこうというのだ。

まずトップバッターはエイシャだ!


(収録作品)
「本当のあなたを 」
Satisfy Me

エイシャの場合: スパンキング

「見つめられたら」
Indulge Me

ベッキーの場合: ボンデージ

「いつまでもきっと」
Drive Me Wild

エリカの場合: 奴隷


感想:
それぞれ別のアンソロジーに収録されてた3編を一冊にまとめた本。
妄想といっても誤解だったりするので本当に…なわけじゃありません。

ジャンル的には「キス・キス・キス」と同じで「ロマンス」と言うよりエロティック・ロマンスとかそちらだと思います。
HOTなシーンが多くて電車の中とか人前で読むのはおすすめしません(笑)

あまり深く考えずに短くてHOTなお話を読みたい人向け。

「ワイルド・ハニー」で出会ったカップルは永遠の愛で結ばれるのです。
みんな同僚だし、お相手の男性はみなヒロインが好きだったというのはあるけど、つきあったきっかけを将来孫には言えないだろうなあ。

最後のエリカのお話は意外性はないのですが、最後にみんながそろったときの会話のおもしろさがマルでした。
ベッキーかわいいし。

Truth or DareBookTruth or Dare

著者:Lori Foster
販売元:Zebra Books (Mass Market)
Amazon.co.jpで詳細を確認する


熱く危険な夜に【ローリー・フォスター】




熱く危険な夜に
Caught in the Act
ローリー・フォスター Lori Foster
岡聖子 訳
★★★☆☆

ローリー・フォスターのハーレクイン時代の作品は相互に関連があるものが多く、蜘蛛の糸のようにはりめぐらされてたりします。
これもそのひとつで、関連作ページはこちらです。


Enticing: The Buckhorn Brothers/Casey Caught in the ActBookEnticing: The Buckhorn Brothers/Casey Caught in the Act


著者:Lori Foster

販売元:Harlequin Books
Amazon.co.jpで詳細を確認する


原書は再販なので、「永遠の初恋」"Casey"と二本立てになってます。


ストーリー:
刑事のミック・ドーソンは友人のザックとジョシュと食事中、数週間前から心ひかれる女性が通りかかるのを見つけた。
話のきっかけをつかもうと彼女の後を追って宝石店に入るが、強盗にあってしまい彼女をかばって銃撃されてしまう。
あれは彼女を狙ったものだ。

その女性、ディライラがミックの看病を買って出て、自分の家につれていくと言ったのをいいことにミックは彼女から目を放さないように注意することになる。


感想:
ディライラはミステリー作家で、本の中に出てくることはなんでも一通りやるという主義の持ち主。
もちろん危険なこともやるし、前科のある人とも友達です。

はじめは「あんなのは趣味じゃない」と言っていたジョシュもいつのまにか彼女の魅力にとらわれてしまったようです。
大丈夫、彼には「私に火をつけて!」があるから。

ローリー・フォスター:スピンオフ情報その1

ローリー・フォスター(文庫ではローリ・フォスター)のハーレクイン時代の作品はヒーロー同志が友達とか、血縁関係があったりという作品が多いです。
シリーズといっても4,5以外は訳された時期もバラバラだし、同じ世界を舞台にしてるだけでストーリーは独立してるタイプのような?(未確認)


Men To Rescue Series(2008/02/17更新)

デインとアレックは一緒に働いていて、エンジェルはミックの親友。
ミック、ザック、ジョシュは友達です。

1. Beguiled (1999)
HT-3 私の知らないあなた(デイン&エンジェル)

2. Wanton (1999)
T-382 愛は止まらない(アレック&シーリア)

3. Caught in the Act (2001)
PS-24 熱く危険な夜に(文庫化)(ミック&ディライラ)

4. Treat Her Right (2001)
T-415 真夜中のランデブー(文庫化)(ザック&ウィン)

5. Mr. November (2001)
T-417 私に火をつけて!(ジョシュ&アマンダ)

6. Trapped (2003)
PS-27 勇敢なる男たち「恋に燃えて」(イーサン&ロージー)

7. Riley (2003)
T-496 貞淑な唇(ライリー&レジーナ)

8. Uncovered (2004)
HA-36 悩める恋人たち「謎の想い人」

9. Tailspin (2004) 未訳?


参考URL
Romance Cottageさま
http://www.fantasticfiction.co.uk/f/lori-foster/
http://www.lorifoster.com/
http://en.wikipedia.org/wiki/Lori_Foster
ありがとうございました。

忘れられない一夜「身代わりデート」「令嬢とプレイボーイ」



ハーレクイン・リクエスト HR-120
収録作品:「身代わりデート」ローリー・フォスター、「令嬢とプレイボーイ」シャーリー・ロジャーズ

■身代わりデート
Tantalizing (Temptation)

ローリー・フォスター Lori Foster
早川麻百合 訳
★★★★☆

ジョジーは姉がお膳立てしたブラインド・デートの相手を見て息をのんだ。
なんてセクシーなの。
姉がくっつけようと送り込んでくるいつものタイプとは違う。
いつものジョジーらしくなくつぶやいていた。
「どこへでも、つれていって」

ところが相手のニックは彼女のブラインドデートの相手ではなかった。

キュートなお話です。(サスペンス風味はなし)
文庫で出てる作品はわりと露骨な言葉を使ってるんですが、この作品はハーレクインなので上品なHOTになってます。
ジョジーの姉やニックのおじいさんがいい味を出しています。


■令嬢とプレイボーイ
Cowboys, Babies and Shotgun Vows (Silhouette Desire , No 1176)

シャーリー・ロジャーズ Shirley Rogers
野木麻美 訳
★★★★☆

父親によって愛のない結婚に売られたと知り、自暴自棄になってたのかもしれない。
結婚式を逃げ出して、田舎町で酔っ払いに絡まれたアシュリーは助けてくれたライダーに介抱されてるうちにベッドを共にしてしまう。
翌朝逃げ出したが、数ヵ月後妊娠してウェイトレスをしてるところをライダーに見つかってしまい、彼の家に行くことを同意してしまう。

ライダーの兄弟と妹がアシュリーを歓迎してくれるので、家庭に恵まれなかったヒロインの心はほどけていきます。
スピンオフがありそうだと思って調べたらありました。

関連作:
このリストはRomance Cottageさまのdatabaseを参考にさせていただきました。

D-892 令嬢とプレイボーイ(本作)
D-923 ほどけた絆(ライダーの兄ジェイクの物語。本作のアシュリーとライダーのその後の話も)
D-987 偽りの関係 (ライダーの妹リン)
D-1015 けがされた純情 (ライダーの弟ディーク)

秘めやかな約束【ローリ・フォスター】




【秘めやかな約束】 Too Much Temptation
ローリ・フォスター著 Lori Foster
石原 未奈子訳
2004年。ヴィレッジブックス
★★★★1/2
座布団:◇◇◇最高に面白い!

ハーレクインでは「ローリー・フォスター」名義でたくさんの本を出してる作家さんです。

○ストーリー
ある日ノア(ヒーロー)は突然婚約を解消してしまう。
理由はあるが彼女の体面を考えていうつもりはない。
そのせいでノアが悪いと祖母や彼女の両親に責めたてられた。
その晩祖母の個人秘書であるグレイスが雨にずぶぬれでやってきてあれこれ世話をやいてくれようとする。
おまけに、ノアが悪く言われてひどいと憤慨している。

ノアはそのまま彼女をベッドにひっぱりこんでしまう。
酔っ払いすぎて何もなかったが、次の朝彼女と約束をとりつけることに成功する。
「ベッドルームではノアの言いなりになる」と。

○感想
ヒロインはふっくら処女。
心優しくまっすぐで、とても好感がもてる女の子です。
そんな彼女が3年も密かに好きだった人に
「ベッドルームではいいなりになれ」といわれて拒否できると思います?

100%尽くそうとするけなげさとまわりの人を守ろうとする態度は天晴れで、ヒーローはそんな彼女にめろめろになってしまいます。

ヒロインが
「わたしデブだから」とかいうと
ヒーローのおしおきが炸裂(笑)

ヒーローだけではなく、ヒーローの弟ベン(いい男!)もふっくらヒロインを大事にしてくれます。
いいなあ。

ベンとおばあちゃんの口が悪い者同志の舌戦は見ものです。

HOTでキュート。
幸せな気分になります。

ローリ・フォスター(ハーレクイン社ではローリー・フォスター)の作品は1,2冊しか読んだことがないんですが、他社から出たこの作品ではハーレクイン社にいたときとは違う「直接的」な単語を使ってます。
印象がだいぶん違いますね。ちょっと驚きました。

ベンの恋を描くスピンオフが「一夜だけの約束」。


*つけたし
最近ハーレクインのほうでヒロインと復縁するためにわざと妊娠させるみたいなヒーロー立て続けに読んじゃったから、ヒーローの避妊を忘れない態度は高感度大でした。

Too Much Temptation (Zebra Contemporary Romance)Too Much Temptation (Zebra Contemporary Romance)
Lori Foster

Zebra Books (Mass Market) 2007-12
売り上げランキング : 7762

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

真夏の恋の物語―サマー・シズラー (2002)




恒例夏の企画本。

収録作品:【愛してると伝えたい】リンダ・ハワード、【熱い砂の上で】ローリー・フォスター【ミステリー・ラバー】ヴィッキー・L.トンプソン


■愛してると伝えたい 
The Way Home
リンダ・ハワード Linda Howard(Linda Howington)
沢田 由美子 (著)

よくあるストーリーですが、短いのにヒーローの子供時代の心の傷まで描いてるので通常の長さのものを読んだときのような満足感があります。
リンダ・ハワードのはずなのに、クレジットのところはLinda Howingtonになってます。
他の本のクレジットをみてないけど、アマゾンじゃHowingtonはヒットしないんですよね…。

■熱い砂の上で
Body Heat
ローリー・フォスター (著) Lori Foster
三浦 万里 (著)

無人島遭難もの。
遠洋航海の船じゃあるまいし船から落ちた乗客がいるのになかなか助けにこないのがすごい。
気楽に読めました。

■ミステリー・ラバー 
Mystery Lover
ヴィッキー・L.トンプソン (著) Vicki Lewis Thompson
秋元 美由起 (著)

妹というよりは弟のような存在だったB・Jと、そうとは気がつかずに暗い洞窟の中で結ばれてしまったジョナス。
これぞ夏という感じの楽しめる作品でした。
テンプテーション420の「誘惑の残り香」は、ヒーロー兄とヒロイン姉の物語で、結婚式のために家出していた姉が帰ってきます。
感想はこちらです。

お話の時系列は「ミステリー・ラバー」のほうが先になります。


2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

R:特選!座布団:◇◇◇

R:推薦!座布団:◇◇